空腹が辛い理由

空腹が辛い理由

ダイエットしたことがある方なら経験済だと思いますが、
痩せたいからと食事を減らすと
どうしても空腹が我慢出来なかったり、
辛かったり、という事がありますよね💦


辛いことは長続きしません‼️

食事制限を行うダイエットが失敗する最大の原因は、

辛いから。

そして、ある程度痩せたら元の食事量を摂るので、
ダイエット前の体重以上に増えることになります。

無理な食事制限の弊害は他にもあります。
⬇️
お腹が空くとイライラする😫
そして、しばらくすると冷や汗が出てきたり、
手が震えてヘタってしまったり💦

最悪の場合は気持ち悪くなったり、
貧血になる人もいます。
(私の経験です😭↓)
目の前がアナログTVの砂が嵐のようになり
ふらふらして立っていられなくなる事もあります。


これにはちゃんと理由があります。


実は低血糖に陥っているんです!
冷や汗や手の震えは低血糖の症状。
ここまできたら、飴をなめるかチョコを食べて、
血糖値をあげないと危険です注意注意注意


普段から糖質が高いもの(特に甘いお菓子やジュース、デザートなど)

を食べていると、
急激に血糖値が下がり低血糖になり易くます。



甘いものが良くないのは、「太りやすいから」というだけではなく、
血糖値の急激な上昇と低下を繰り返してしまうからです。



甘いお菓子やジュースは控えて、
バランスの良い食事をしましょう!


ご飯🍚は軽く、野菜🥦とお肉、お魚の定食とかは理想的ですね✨


糖質制限で制限するのは、砂糖類であって、
炭水化物ではありませんよ✖️


 

砂糖を減らすと、血糖値のアップ⤴️ダウン⤵️
が少なくなり


空腹時でもそれほど辛くなりません😊


むしろ、頭の回転が速くなったり
元気いっぱいで体も軽く、
カラダの中から健康を感じていられる状態になれますよ!







ただ見た目が細ければ良い、という事ではなく、
カラダの中から美しく健康的なカラダこそが、
本当に美しいと、私たちは考えています!

バーンズでは、年齢に関係なく、
一人ひとりの生活スタイルに合わせた
トレーニングと、食事管理、行動計画を提案しています。

まずは無料カウンセリングにお越しください☆

—————————————————-
BURNS パーソナルトレーニングスタジオ
「12週間で理想のカラダをつくる」
痩せるだけでなく、
理想の体型をキープし続けるための習慣作りを、
専属パーソナルトレーナーがフォローします☆ 

関連記事

  1. 理想はどんな体型ですか?

    理想のカラダはどんな体ですか?

  2. 太りにくい食べ方

    太りにくい食べ方の重要なポイント3つ!

  3. 骨に必要なのはカルシウムだけではありません

    骨に必要なのはカルシウムだけ⁉️

  4. 鶏むね肉のソテー

    ボディメイクに効く15分でできるおススメレシピ

  5. いつもの食習慣リセット術

    いつもの食習慣リセット術 !

  6. 朝食に何食べる?

    朝食に何食べる?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA