ダイエット中にお腹が空いたらどうしたらいい?

ダイエット中にお腹が空いたらどうしたらいい?

こんにちは!

いつも訪問してくださり、ありがとうございます!

今日のテーマは「空腹」です。

ダイエット中にお腹が空いたらどうしたらいい?

私達のスタジオでは、「食べない」のではなく、
「きちんと食べて、痩せる」ということを推奨しています。

しかし、何でもかんでも食べて良いわけではありませんし、
食べすぎて、消費カロリーを上回ると、それは、太ります

痩せるため、とは分かっていても、今までの食生活をいきなり変えてしまうと、
やっぱりお腹が空いて我慢ができない、ということもあると思います。

そんなときに、知っておいていただきたいことは、

空腹はダイエットの味方です

ということです!


空腹タイムは、体脂肪を燃やして
エネルギーに変えてくれる、
痩せるためのゴールデンタイムです♪

他にも、脳の働きが良くなるといった嬉しい事がいっぱいあります😃✨

空腹時には頭が冴える

空腹タイムは、じつは長いほど効果があります!
脂肪からエネルギーを多くつくるため、
体重が減りやすくなり、
デトックス効果も高まります⏫

空腹時にはデトックス効果も

また、空腹時には、
マクロファージという免疫細胞が活性化し、
老廃物や有害物質を取り除く効果が高くなります。

空腹時には老廃物除去効果が高まります

空腹タイムは、午前と午後、
それぞれ2時間以上つくると効果的です✨

空腹タイムは午前と午後に2時間ずつ

でも、どうしてもお腹が空いて我慢ができない、というときは、
まずは、コップ一杯のお水を飲みましょう。
それでも我慢できないときは、
ナッツやチーズ、ゆで卵など、糖質以外の間食を摂るようにしてくださいね♪

お腹が空いたらコップ一杯のお水を

ただ見た目が細ければ良い、という事ではなく、
カラダの中から美しく健康的なカラダこそが、
本当に美しいと、私たちは考えています!

バーンズでは、年齢に関係なく、
一人ひとりの生活スタイルに合わせた
トレーニングと、食事管理。
それと、品質にこだわったサプリメントの
ご提案もしています

まずは、無料カウンセリングでご相談ください☆
—————————————————-
BURNS パーソナルトレーニングスタジオ
「12週間で理想のカラダをつくる」
痩せるだけでなく、
理想の体型をキープし続けるための習慣作りを、
専属パーソナルトレーナーがフォローします☆ 
—————————————————-

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました!
もし、この記事が参考になりましたら、下のボタンをクリックしてもらえると嬉しいです♪

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

関連記事

  1. ぽっこりお腹は脂肪じゃなくて内蔵です

    ぽっこりお腹の原因は?

  2. 食べる順番を変えるだけで痩せられる

    食べる順番を変えるだけで痩せられる?

  3. 知っておきたい体脂肪の種類

    知っておきたい体脂肪の種類✨

  4. 食べる時間と量のバランス

    食べる時間と量のバランス

  5. Step by step

    理想のボディラインは毎日の積み重ねから!

  6. 良い油と悪い油

    摂った方が良い油

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA