脂肪燃焼回路の仕組み

こんにちは!

いつもご訪問ありがとうございます!

昨日は、糖質制限について書きました。

なぜ、「糖質制限」がこんなに流行っているのでしょうか?

今日はそのことについてお話したいと思います。

まずは、脂肪が燃焼される仕組みを知りましょう☆

脂肪燃焼回路の作り方

脂肪を燃焼させるには、
糖質を制限することです!と言われています。

では、糖質を制限すると、
なぜ脂肪が燃焼されるのでしょうか?

糖質を多く摂ると、
糖を分解したブドウ糖が
エネルギーとして使われます。

しかし、糖質が入ってこなくなると、
カラダは脂肪を燃やして

ケトン体というエネルギー源を
利用するようになります。

つまり、脂肪をどんどん燃やす回路が
活性化されることで、
スリムになっていくのです。

痩せる仕組み

だから、糖質を摂らなければ、どんどん痩せていきますよね。

かんたんに体重が減り、結果が出やすいので、流行っているわけです。


一方、太る理由は、

太る仕組み

カラダの中で、代謝で使いきれなかった糖分が、

脂肪細胞として、体内に蓄えられるのです。

人類が誕生してから200万年以上、

ずっと食べ物が足りないという生活が続いてきました。

現在のように、いつでも食べたいものが手に入る、という状況は、

ここ100年程度のことです。

ですから、人のカラダは、飢餓状態に備えて、

エネルギーを蓄積するようになっています。

極度な糖質制限をすると、

糖質制限をやめたあとに、

カラダはできるだけエネルギー源を蓄えようとして、

より一層、糖質を美味しく感じ、

脂肪として蓄えてしまうので、

リバウンドしてしまうのです。

また、腸内環境の悪化にもなり、

内蔵に負担がかかることになります。


痩せたいなら、
まずは、カラダの中で脂肪を燃焼させる仕組みを、
しっかり動かしてあげることが大切です!

つまり、代謝を上げることです。

そのためにまず筋肉をつけましょう♪

筋肉をつけることで、消費カロリーが増えますし、

カラダのラインも整います!

そして代謝できない糖質を摂りすぎないことです。

全く食べない、のではなく、

減らすことを考えましょう。

特に、減らすべきは、「白い砂糖」や

添加物として入っている「果糖」類です!

コンビニやスーパーで食品を買うときには、

その食品に何が入っているかをチェックしてみてくださいね♪

ただ見た目が細ければ良い、という事ではなく、
カラダの中から美しく健康的なカラダこそが、
本当に美しいと、私たちは考えています!

バーンズでは、年齢に関係なく、
一人ひとりの生活スタイルに合わせた
トレーニングと、食事管理。
それと、品質にこだわったサプリメントの
ご提案もしています

まずは、無料カウンセリングでご相談ください☆

—————————————————-
BURNS パーソナルトレーニングスタジオ
「12週間で理想のカラダをつくる」
痩せるだけでなく、
理想の体型をキープし続けるための習慣作りを、
専属パーソナルトレーナーがフォローします☆
—————————————————-

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました!
もしこの記事が参考になりましたら、下のボタンをクリックしてもらえると嬉しいです♪

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA