今日からできる食べ過ぎ対策!

食欲は環境に左右される

ボディメイクのために、体重を減らしたいのであれば、「摂取カロリーよりも消費カロリーを大きくすれば良い。」

そんなことはわかっているけど、出来ない理由は、ついつい食べてしまうからですよね😅💦

家に長い時間いとついつい間食してしまう
ストレスが溜まって、食べることでストレス解消してしまう
付き合いが断れなくて食べてしまう・・・

こんなお悩みを解決して食べ過ぎを防ぐ方法をお伝えします。

食べることは動物にとって生きるために必要なので、
食べることを我慢すればするほど、その反動で食べすぎてしまいリバウンドしやすくなるのは、仕方がないことなんです。

なので、ボディメイクに必要なのは、「我慢しないこと」「長く続けられること」です。
ちょっとした習慣の改善で、食べすぎは防ぐことができます。

食べすぎてしまう理由を知れば、我慢せず今日から食べ過ぎを抑えることができるようになりますよ!


どんなに食べるのを減らそうとしても食べてしまうのは、あなたの意志が弱いからではありません

人間の本能が働くからです。


意志は意外と弱いものです。
そして、食欲は周りの環境に影響されることが実験から証明されているんです。

ちょっと確認してほしいのですが、今あなたは小腹が減ってますか?
見えるところにお菓子ありますか?



面白い実験があります。

製造して5日たったポップコーン🍿
MサイズとLサイズを映画館で配りました。

味は悪く、しけったポップコーンですが、回収して、食べた量を測定すると・・・

こんなにまずいポップコーンなのに、みなさん食べました‼️

そして、Lサイズをもらった人は、
Mサイズをもらった人より53%も多く食べていたそうです‼️

つまり、大きい容器を渡された人の方が多く食べる
食べ過ぎる理由は、その人の食欲ではなく、環境のせいだったのです。

下條信輔という認知心理学者も、
「環境と脳は相互に依存しあっている」
著書に書いておられます。

なので、食欲を抑えるためのポイントは、
食事の容器を小さいものに変えること!
目の前の普段見えるところにお菓子を置かないこと!
用事がなければコンビニに寄らないこと!
です。

家で食事をするときには、ご飯を小さい器に変えてみる。
外食する際には、大盛りではなく小さいサイズを注文する。

そして、チェックしていただきたいのは、手の届くところにお菓子が入っていないかどうか。
お家の棚や、職場のデスクの引き出しにおやつ入ってませんか?

もし入っていたとしたら、まずはおやつの内容を見直して見てください。

ナッツやドライフルーツ、チーズなどの栄養の取れるおやつがおすすめです。
カカオが75%以上含まれているようなハイカカオチョコレートもOKです!



ちょっとした行動の積み重ねで
理想のカラダは手に入りますよ✨


自分の行動は自分ではなかなか客観的に見ることは難しいですよね。

BURNSでは、日頃の習慣や食生活、体型チェックと分析ができる体験トレーニングを実施しています。
経験豊富なトレーナーが、あなたの太る習慣をチェックして改善方法をご提案いたします。

今なら、体験トレーニング 通常5,500円のところ1,000円で受けられるキャンペーンを実施しています。
この機会に是非お申し込みくださいね♪

期間限定 入会金無料キャンペーン実施中

かんたんネット予約はコチラから↓




ただ見た目が細ければ良い、という事ではなく、
カラダの中から美しく健康的なカラダこそが、
本当に美しいと、私たちは考えています!

バーンズでは、年齢に関係なく、
一人ひとりの生活スタイルに合わせた
トレーニングと、食事管理、行動計画を提案しています。

まずは無料カウンセリングにお越しください☆
 

スタジオ内

BURNSパーソナルトレーニングスタジオ

「12週間で理想のカラダをつくる」
痩せるだけでなく、
理想の体型をキープし続けるための習慣作りを、
専属パーソナルトレーナーがフォローします☆ 

関連記事

  1. ぽっこりお腹は脂肪じゃなくて内蔵です

    ぽっこりお腹の原因は?

  2. マッサージで脚痩せ

    脚痩せに効くマッサージ♪

  3. 食べること以外で心を満たす

    食べること以外で心を満たす✨

  4. 朝食に何食べる?

    朝食に何食べる?

  5. 太りにくい食べ方

    太りにくい食べ方の重要なポイント3つ!

  6. プロテインと一緒に摂りたいビタミンC

    プロテインと一緒に摂りたいビタミンC

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA