腹圧を高めるトレーニング

おはようございます。

ご訪問ありがとうございます!
 

昨日の投稿では、「機能性便秘」ということをお伝えしましたが、

今日は、その機能性便秘を改善するトレーニングについてお伝えしたいと思います。

腹圧を高める運動

機能性便秘とは、腹圧が少ないために、便を押し出す力が弱くなり、便秘になる、ということです。

機能性便秘とは

腹圧は
・横隔膜
・腹横筋
・骨盤底筋群
・多裂筋
という肋骨より下に存在する4つの筋肉が関わっています。

腹圧に関わる筋肉
  • 横隔膜は、呼吸のための主要な筋肉、
  • 腹横筋はお腹の一番深いところにある筋肉、
  • 骨盤底筋群は骨盤の下で内臓や子宮、膀胱などを支えている筋肉、
  • 多裂筋は背中に縦にのびる筋肉 です。
腹圧に関わる筋肉の特徴

腹圧を高めると、
インナーマッスルである腹横筋が鍛えられるため、
身体の軸がしっかりと姿勢がぐっと良くなります!

腹圧を高めることのメリット

腹横筋は、いわゆるコルセットの役割も果たしてくれている筋肉なので、

お腹周りも引き締まります。

さらに、トレーニングで正しいフォームを維持するためにも多いに役立ちます!
トレーニングの効果をしっかり得るためには、
身体に1本軸を通しておくことが大事です✨

やり方はとても簡単!
テレビを見ながらでも取り組めます。
ただし、お腹の動きと呼吸にしっかりと集中することが大切です。

  1. 仰向けに寝転がります。お腹の上に両手をのせます。
  2. 大きく鼻から息を吸い込みお腹を膨らませます。
  3. 吸いきったら、口をすぼめゆっくりと息を吐き、お腹を凹ませていきます。

この一連の流れを繰り返すだけで、腹圧を鍛えることができます。

腹圧を高めるトレーニング

筋トレのような大変さはありませんが、
身体の軸を整えるのに役立つトレーニングです😃

続けていくうちに身体の軸がしっかりとし、
姿勢を正して立っているのが楽になるなど、
嬉しい変化を感じられるようになります✨

嬉しい変化

ただ見た目が細ければ良い、という事ではなく、
カラダの中から美しく健康的なカラダこそが、
本当に美しいと、私たちは考えています!

バーンズでは、年齢に関係なく、
一人ひとりの生活スタイルに合わせた
トレーニングと、食事管理。
それと、品質にこだわったサプリメントの
ご提案もしています

自分史上最高のカラダ✨

を目指したい方!

まずは、無料カウンセリングでご相談ください☆

—————————————————-
BURNS パーソナルトレーニングスタジオ
「12週間で理想のカラダをつくる」
痩せるだけでなく、
理想の体型をキープし続けるための習慣作りを、
専属パーソナルトレーナーがフォローします☆ 
—————————————————-

最後までお読みいただき、ありがとうございました!
もしこの記事が参考になりましたら、下のボタンをクリックしてくださいね♪

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA