知っておきたい筋トレとタンパク質の関係

 おはようございます☆

今日もご訪問いただき、ありがとうございます!

今日のテーマは、「知っておきたい筋トレとタンパク質の関係」です!

筋トレとタンパク質の関係

ダイエット中の食事の中でタンパク質を増やした方が良いと言われたり、
筋トレ中には、タンパク質を多く摂った方が良いと言われるのは何故でしょうか??

実は、運動すると筋肉のたんぱく質合成が活性化される一方で、
たんぱく質の分解も促進されてしまいます。

アミノ酸が必要な理由

ですから、筋トレをする時は、
いつもより多くたんぱく質(アミノ酸)を摂る必要があります!!

十分な量を摂取しておかないと、
せっかく運動したのにトータルの筋肉量が減少するという
結果になってしまうことにもなってしまいます💦

十分な量を摂取する必要があります

運動後1時間以内にたんぱく質を摂るか、
BCAA(バリン、ロイシン、イソロイシン)が入っているアミノ酸飲料を飲むと、
筋肉量が増えてウェイトマネジメントも加速します✨

運動後1時間以内

また、アミノ酸はからだを動かすことで吸収されて
組織に移行しますので、
日常的に運動の習慣をつけましょう!

アミノ酸

ただ見た目が細ければ良い、という事ではなく、
カラダの中から美しく健康的なカラダこそが、
本当に美しいと、私たちは考えています!

バーンズでは、年齢に関係なく、
一人ひとりの生活スタイルに合わせた
トレーニングと、食事管理。
それと、品質にこだわったサプリメントの
ご提案もしています✨

3ヵ月でマイナス10kgを目指したい方✨

自分史上最高のカラダを作りたい方✨

まずは、無料カウンセリングでご相談ください☆
—————————————————-
BURNS パーソナルトレーニングスタジオ
「12週間で理想のカラダをつくる」
痩せるだけでなく、
理想の体型をキープし続けるための習慣作りを、
専属パーソナルトレーナーがフォローします☆
—————————————————-

最後までお読みいただきありがとうございます!
もしこの記事が参考になりましたら、下のボタンをクリックしてくださいね♪

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

チードデイを作りましょう

次の記事

寝てるだけでダイエット⁈