基礎代謝量でトレーニングの成果をチェック!

おはようございます!

いつもご訪問いただき、ありがとうございます。

基礎代謝量の使い方

基礎代謝量が、消費エネルギーのカギ!
ということはご存知かと思います。

筋トレをすると基礎代謝量もアップします!

基礎代謝量は消費エネルギーの鍵

しかし、体重や体格によっても
基礎代謝量は変わってきます。

筋肉は、脂肪より重いので、
筋トレをしたら、体重が増える事もあります。

筋肉は脂肪より重い

その時にチェックしてもらいたいのは、
基礎代謝量と体重の関係です。

基礎代謝量÷体重

で、体重1kgあたりの基礎代謝量がわかります。
この数字を比較してください!

基礎代謝量を正しく把握

この数字が増えていると、
基礎代謝量がアップ⏫していて、
痩せやすいカラダになっていってますよ😃

体重と基礎代謝量の比較

上の例ですと、体重が55Kg から56Kg になると、

体重が増えた💦って思うかもしれませんが、

基礎代謝量を体重で割ると、56Kg のときの方が

1Kg あたりの基礎代謝量が上がっているので、

痩せやすい体になっている、と言えます😉✨

基礎代謝量のチェック

体重や体脂肪だけでなく、
基礎代謝量も計測して、
筋トレのモチベーションアップに
繋げてくださいね✨

ただ見た目が細ければ良い、という事ではなく、
カラダの中から美しく健康的なカラダこそが、
本当に美しいと、私たちは考えています!

バーンズでは、年齢に関係なく、
一人ひとりの生活スタイルに合わせた
トレーニングと、食事管理。
それと、品質にこだわったサプリメントの
ご提案もしています✨

3ヵ月でマイナス10kg

を目指したい方✨

まずは、無料カウンセリングでご相談ください☆
—————————————————-
BURNS パーソナルトレーニングスタジオ
「12週間で理想のカラダをつくる」
痩せるだけでなく、
理想の体型をキープし続けるための習慣作りを、
専属パーソナルトレーナーがフォローします☆ 
—————————————————-

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました!
もしこの記事が参考になりましたら、下のボタンをクリックしていただけると嬉しいです♪

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA