1日に必要なタンパク質の量は??

おはようございます!

いつもご訪問ありがとうございます♪

今日のテーマは「タンパク質」です!


ダイエットにも、筋トレにも
何となく、タンパク質は必要ってわかってる。

でも、人によって体型も違うし、
ムキムキになりたいわけじゃないし、
実際、どれくらい摂ったらいいのでしょうか??

一日に必要なタンパク質の量は?

実はそれ、簡単に計算できるんです

ビックリマーク

引き締めて、スリムな体になりたいなら、
ご自身の体重の「kg」を「g」に変えるだけです♪

体重60kgの人なら60g

体重50kgの人なら50g

簡単ですよね!

必要なタンパク質の量

次はどんな食べ物をどれくらい食べるとタンパク質がとれるのか、を知りましょう

  • 卵1個なら、約7g
  • ささみ1本なら約10g
  • 木綿豆腐100gなら約7g
  • 豆乳200mlなら約8g

これくらいのタンパク質が含まれています。

食物に含まれるタンパク質の量

食品を買う時にも、
裏側に書かれていたりしますので、
ぜひチェックしてみてくださいね!

食事で足りないときは、おやつで補いましょう!

タンパク質が豊富なおやつ

同じ「タンパク質」でも、
お肉と大豆では、
それぞれに含まれるアミノ酸の働きが異なります

なので、同じ物ばかり食べず、
色んな食べ物を組み合わせて食べることが大切です!

タンパク質は、筋肉の材料になるだけではありません。

カラダの細胞、組織、
内蔵や血管、血液、そしてお肌や髪の毛、爪もすべてタンパク質でできています。

そして、その材料であるアミノ酸を、食べ物からまんべんなく摂る必要があります!

いくつかのタンパク質を組み合わせる

ささみだけ、卵だけ、プロテインドリンクだけ、というとり方ではなく、

植物性のタンパク質も、動物性のタンパク質も色々食べてくださいね♪

毎日の食べ物で意識して摂っていただきたいですが、
もし難しい場合は、サプリメントもおススメです

サプリメントを選ぶ際は、
成分や安全性に注意してくださいね✨

おススメサプリを知りたい方は
直接お問い合わせいただければ、お答えいたします✨

ただ見た目が細ければ良い、という事ではなく、
カラダの中から美しく健康的なカラダこそが、
本当に美しいと、私たちは考えています!

バーンズでは、年齢に関係なく、
一人ひとりの生活スタイルに合わせた
トレーニングと、食事管理。
それと、品質にこだわったサプリメントの
ご提案もしています⭐

3ヵ月でマイナス10kgを目指したい方!

まずは、無料カウンセリングでご相談ください☆
—————————————————-
BURNS パーソナルトレーニングスタジオ
「12週間で理想のカラダをつくる」
痩せるだけでなく、
理想の体型をキープし続けるための習慣作りを、
専属パーソナルトレーナーがフォローします☆
—————————————————-

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました!
もしこの記事が参考になりましたら、下のボタンをクリックしてくださいね♪

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA